再会と素直とじんわり

東京に着いた日、学生時代の友達と2年ぶりに再会して迷わずにした事とは。

ずばり、飲みの後のカラオケ。  笑

 

カラオケなんて、もう何年も行ってない。
だけどF氏と一緒だと何故かそんなノリになる。
でも昔と変わった事がある。
時間は1時間で十分だって事。

一晩中歌い続けてた頃の喉は、もうどこかへいきました。

 

そんな彼女の歌ってる姿を後ろから見ていて、ほっこり懐かしくて、じんわり嬉しくて。

ちょっぴり泣きそうだった事は秘密です。

 

 

別の日、普段なかなか会えない昔同じブランドだった職場の皆様と飲みへ行きましたー。

私がそのブランドに入ったのは22歳の頃。新入社員として上京し、右も左も分からずひたすらもがいてたあの頃が懐かしい。 いろんなことを教わった場所。仕事も遊びも。我慢も覚えたし、逆にぶつかり合う事も経験した場所。


そして妹のように、時には娘のように(笑)可愛がってくれた先輩達。ひさしぶりに会っても相変わらず温かくむかえてくれて、会社を辞めて4年経った今でもみんなの輪の中にすんなり入れたことが嬉しかった。

あの頃は頑張らなきゃって気持ちが強くて素直に甘えられない事も多かったけど
大人になった今のほうが素直に甘えれた気がしました。

先輩たちが、当時より身近な存在に感じれてすごく心強かった!
これからはもっと素直に甘えて、会いたい時は会いたいと伝えようと思いましたよ。

 

201505301.jpg

移動中に見つけたお花。

紙細工でできてるみたいな不思議なお花。

あなたの名前は何ですか。

 

 

@yurie